Skip to main content Skip to first level navigation
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

製品: imagio MP C7501/C6001+プリンターユニット タイプF4010
OS:Windows XP (32ビット)

プリンタードライバー

PostScriptドライバー Ver.1.0.3  

本ドライバーを使用すると、プリンターをPostScriptプリンターとして使用し印刷を行うことができます。 ご使用される対象OS毎にWindows環境用のものとMacintosh環境用のものがあります。(Mac OS X についてはPPDインストーラーで提供されます)

PageMaker用PPDファイル Ver.1.0  

本PPDファイルを使用するとAdobePageMakerからの印刷が可能になります。

プロファイル

ICCプロファイル Ver.1.0  

本プロファイルは WindowsOSに搭載されたカラー補正機能をご利用になる際に、 リコーのプリンターのカラー特性を活かすために使用するプロファイルです。

DIC標準色ICCプロファイル Ver.1.0.0  

本プロファイルは、各種プリンターユニット向けに開発されたプロファイルです。
大日本インキ化学工業株式会社による「DIC標準色」の認定を受けております。

プリンティングソリューション

TotalFlow MR アップデートプログラム Ver.1.1.0  

本プログラムはTotalFlow MRのアップデートプログラムです。

TotalFlow PM アップデートプログラム Ver.1.1.0  

本プログラムはTotalFlow PMのアップデートプログラムです。

Fiery Extended Applications Package 4.3 for Windows Ver.4.3.R05  

本プログラムは下記のソフトウェアを含みます。

- Fiery Command WorkStation 5
- Fiery Remote Scan
- Fiery Hot Folders
- Fiery Printer Delete Utility
- Fiery Software Manager

またこのパッケージはFieryサーバーのユーティリティのアップデートでも使用可能です。


【制限/注意事項】
1.Fiery Software Manager を使用して Fiery Extended Application Package の
入手が可能になりましたが、この機能を使用してのアップデートは行わないでください。
2.Command WorkStation から Fiery Dashboard サービスが利用可能になりましたが、
このサービスは弊社製品としては、非サポートとなります。

※詳細につきましては、パッケージに含まれます補足文書をご参照ください。

3.セキュリティー対策ソフトがインストールされているクライアントPCにユーザー
ソフトウェアのインストール操作をした場合に、『プロセスはファイルに
アクセスできません。別のプロセスが使用中です。』という内容のエラーが
発生し、インストールできないことがあります。
この場合は、一時的にネットワーク接続を無効にして、セキュリティー対策
ソフトを終了してから、インストールの実行をお試しください。

Fiery Extended Applications Package 4.2 for Windows Ver.4.2.R05  

本プログラムは下記のソフトウェアを含みます。
- Fiery Command WorkStation 5
- Fiery Remote Scan
- Fiery Hot Folders
- Fiery Printer Delete Utility
- Fiery Software Manager


【制限/注意事項】
1.Fiery Software Manager を使用して Fiery Extended Application Package の
入手が可能になりましたが、この機能を使用してのアップデートは行わないでください。
2.Command WorkStation から Fiery Dashboard サービスが利用可能になりましたが、
このサービスは弊社製品としては、非サポートとなります。

※詳細につきましては、パッケージに含まれます補足文書をご参照ください。

3.セキュリティー対策ソフトがインストールされているクライアントPCにユーザー
ソフトウェアのインストール操作をした場合に、『プロセスはファイルに
アクセスできません。別のプロセスが使用中です。』という内容のエラーが
発生し、インストールできないことがあります。
この場合は、一時的にネットワーク接続を無効にして、セキュリティー対策
ソフトを終了してから、インストールの実行をお試しください。