Skip to main content Skip to first level navigation
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

製品: RICOH PJ WX4152NI
OS:Windows 8.1 (64ビット)

プロジェクターユーティリティ

RICOH Simple Multi Projection Ver.1.3.8  

簡単にマルチプロジェクションが実施できます。
ネットワークに接続されている超短焦点プロジェクターと組み合わせて大画面投影できます。

QuickProjection Ver.1.3.0.29  

パソコンの画面をネットワーク経由で投写するためのユーティリティソフトです。
管理者権限でパソコンにインストールしてご利用ください。

RICOH PJ Interactive Software Ver.1.2.20.0  

スクリーンに投影した画面へ手書きでの書き込みができます。
またネットワークに接続している他の機器と、書き込み内容を共有できます。

JPEG変換ツール タイプA Ver.1.1.1.0  

Microsoft PowerPointで作成したファイルや画像ファイル、画面キャプチャーを簡単にJPEG形式に変換できます。
変換したJPEGファイルをUSBメモリーに保存し、プロジェクターで投影できます。

プロジェクター管理ユーティリティ Ver.1.0.0014  

パソコンから、ネットワーク上にある複数のプロジェクターの電源ON/OFFや入力切替などの制御ができます。
「PJLink」を使用しており、PJLink対応の他社製プロジェクターも合わせて管理できます。