Skip to main content Skip to first level navigation
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
Breadcumbs

RICOH PJ WX4241N/WX3351N/X3351N用 QuickProjection (Portable) Ver.1.2.0.9

パソコンの画面をネットワーク経由で投写するためのユーティリティソフトです。
パソコンへのインストールの必要なくご利用頂けます。
※ユーティリティ起動時に管理者権限でご利用ください。

ダウンロードされる前にお読みください

ダウンロード  (ファイルサイズ:2,323 KB)

ダウンロードできない場合

基本情報

[ファイル名] 224867.exe
[バージョン] Ver.1.2.0.9
[ファイルサイズ] 2,378,912 byte
[登録日] 2020年 03月 24日
[動作環境]

Microsoft Windows 8.1
Windows 8.1/Windows 8.1 Pro/Windows 8.1 Enterprise (32bit/64bit版)
Microsoft Windows 10
Windows 10 Home/Windows 10 Pro(32bit/64bit版)
Windows 10 Enterprise/Windows 10 Education(32bit/64bit版)

[作成方法] 自己解凍
[転載条件] 転載禁止
[著作権者] (株)リコー
[インストール方法]

  ダウンロードしたファイルを適当なディレクトリに移し、解凍します。
  解凍したフォルダーをPC上の任意の場所にコピーしてください。

[アンインストール方法]

  インストール時にPC上にコピーしたフォルダーを削除してください。
       

対応機種

このプロジェクターユーティリティは、以下の機種に対応しております。

短焦点モデル/デスクエッジモデル
RICOH PJ WX4241N/WX3351N

デスクエッジモデル
RICOH PJ X3351N

注意事項の記載についてはシリーズにまたがっての内容になっている場合があるため、ご選択いただいたシリーズ以外の機種に関する情報が記載される場合がございます。予めご了承ください。




制限/注意事項

1) PC上で再生した動画が投影できない場合は、QuickProjectionを
   起動してから、動画を再生しているアプリケーションを起動しなおして
   ください。

2) Windows8.1/Windows10ではデスクトップモードのみで動作します。
   スタート画面やWindowsストアアプリを投影する場合は、
   デスクトップモードで投影した後にPC画面を切り替えてください。

3) Windows8.1/Windows10ではエラーメッセージはデスクトップモード上に表示されます。

4) RICOH PJ ネットワークユーティリティー Type Aまたは、
   QuickProjectionが既に起動中の場合は起動できません。

5) 対応機種をご確認の上、本ユーティリティをお使いください。

商標について

Microsoft、Windowsは、
米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
上記のソフトウエアアプリケ−ションは各ソフトウエア会社の登録商標です。
   その他、記載されている社名や製品名は、各社の登録商標もしくは商標です。