Skip to main content Skip to first level navigation
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

Windows 95/98/Me対応 imagio Color 2800シリーズW28a用 PPDファイル Ver.1.40

  • 1. 製品を選ぶ
  • 2. OSを選ぶ
  • 3. ソフトウェアを選ぶ
  • 4. ダウンロード

本PPDは、OS標準のPostScriptプリンタードライバーを使用するためのPPDファイルです。

ダウンロードされる前にお読みください

ダウンロード  (ファイルサイズ:64 KB)

ダウンロードできない場合

基本情報

====================================================================
【ソフト名】  Windows95/98 対応 imagio Color 2800シリーズ タイプW28a 
                                           R-PS2用 PPDファイル V1.4
【登 録 名】  9prw140.exe
【バイト数】  65,873 Bytes  (9prw140.exe 解凍前ファイル容量)
        246,417 Bytes  (9prw140.exe 解凍後フォルダ内容量)
【動作環境】 Microsoft Windows 95/98/Me 日本語版
【著作権者】 (株)リコー
【作成方法】 自己解凍
【転載条件】  転載禁止
====================================================================


【ソフトウエア紹介】
 本ドライバは、各製品に同梱されたドライバです。
 ドライバの組み込みには、別途OS Windows95/98 のFDまたはCD-ROMが
 必要になります。

             
【更新方法】
 (1)フォーマット済みの空フロッピーディスクを用意してください。
 (2)ダウンロードしたファイルを適当なディレクトリに移し、解凍します。
    (9prw140.exeを実行すると自己解凍します)
  (3)(2)で生成されたファイルを、用意したフロッピーディスクにコピーします。
  
  以上で更新されたドライバフロッピーディスクが作成されます。
  RPSモジュールに同梱されている使用説明書にしたがい、作成した
  フロッピーディスクを使用しドライバをインストールしてください。

 <ファイル一覧>
   9prw140.exeを解凍すると以下の3ファイル及び2フォルダが生成されます。
     IPSIRPS  INF           893  98-10-13  13:15 IPSIRPS.INF
     RICIC202 PPD        39,085  99-04-26  20:44 RICIC202.PPD
     RICIC252 PPD        41,184  99-04-26  20:44 RICIC252.PPD
              3 個             81,162 バイトのファイルがあります。
    PM6J Folder
          RICIC202 PPD        39,118  99-04-26  20:45 RICIC202.PPD
          RICIC252 PPD        41,308  99-04-26  20:46 RICIC252.PPD
          README   TXT         3,617  99-06-02  10:48 README.TXT
                   3 個             84,043 バイトのファイルがあります。
    SP10C Folder
          IPSIRPSC INF           905  99-01-21  16:40 IPSIRPSC.INF
          RICIC25C PPD        41,203  99-04-28  15:29 RICIC25C.PPD
          RICIC20C PPD        39,104  99-04-28  15:27 RICIC20C.PPD
                   3 個             81,212 バイトのファイルがあります。


【V1.0からV1.4での変更点】
 1)自動両面/自動ステープル機能の対応
     
 ≪ご注意≫
  ・自動両面機能は、imagio Color 2855 のみ対応しています。
  ・ステープル機能を使用するためには、オプションのソーターステープラー
   が必要です。
  ・自動両面/ステープル機能を使用するためには、W28aのシステムの
   バージョンアップが必要な場合があります。
   詳細につきましては営業担当員にお問い合わせください。


【対応】
 1)Pm6jフォルダ内にあるドライバを使用するとPageMaker6.0J及び
   PageMaker6.5Jの印字が可能になります。
 2)SP10Cフォルダ内にあるPPDは、従来のSP10シリーズと同じ印字領域
   で印刷する場合に使用します。


【お願い】
 インストールの際には、RPSモジュールに添付されている使用説明書に
 注意事項等の情報を記載しておりますので、ご使用の前に必ずお読み
 頂けるようお願いいたします。

                            − 以  上 −

====================================================================
 MS、Microsoft、Windowsは、Microsoft Corporationの登録商標です。
 上記のソフトウエアアプリケ−ションは各ソフトウエア会社の登録商標です。
  その他、記載されている社名や製品名は,各社の登録商標もしくは商標です。
====================================================================
  ファイル名「9prw140.exe」でダウンロードしてください。

対応機種

このプリンタードライバーは、以下の機種に対応しております。

imagio Color製品群
imagio Color 2855-W28a/2850/2800

注意事項の記載についてはシリーズにまたがっての内容になっている場合があるため、ご選択いただいたシリーズ以外の機種に関する情報が記載される場合がございます。予めご了承ください。


※「R-PS2モジュールタイプ W28a」が装着されていること

制限/注意事項

本ページ内の『基本情報』をご参照ください。

商標について

本ページ内の『基本情報』をご参照ください。