Skip to main content Skip to first level navigation
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

IPSiO SP C420/420ME用 PCL6(PCL XL)ドライバー Ver.1.0.0.0

  • 1. 製品を選ぶ
  • 2. OSを選ぶ
  • 3. ソフトウェアを選ぶ
  • 4. ダウンロード

本ドライバーを使用するとプリンターをPCL6(PCL XL)プリンターとして使用し印刷することができます。

【注意事項】

※PCLが使用可能なオプションカードが装着されている機種、または標準でPCL6(PCL XL)を使用できる機種に対応しています。

ダウンロードされる前にお読みください

ダウンロード  (ファイルサイズ:4,396 KB)

ダウンロードできない場合

基本情報

[ファイル名] 213026.exe
[バージョン] Ver.1.0.0.0
[ファイルサイズ] 4,502,328 byte
[登録日] 2018年 09月 14日
[動作環境] Windows 11 (64ビット)
Windows 10 (64ビット)
Windows 8.1 (64ビット)
Windows 7 (64ビット)
Windows Server 2022 (64ビット)
Windows Server 2019 (64ビット)
Windows Server 2016 (64ビット)
Windows Server 2012 R2 (64ビット)
Windows Server 2012 (64ビット)
Windows Server 2008 R2 (64ビット)
Windows Server 2008 (64ビット)
Windows 11(64-bit) English
Windows 7 (64-bit) English
Windows Server 2022 (64-bit) English
Windows Server 2019 (64-bit) English
Windows Server 2008 R2 (64-bit) English
Windows Server 2008 (64-bit) English
>> OS エディション対応表
[作成方法] 自己解凍
[転載条件] 転載禁止
[著作権者] (株)リコー

対応機種

このプリンタードライバーは、以下の機種に対応しております。

IPSiO SP C製品群
IPSiO SP C420/420-ME

注意事項の記載についてはシリーズにまたがっての内容になっている場合があるため、ご選択いただいたシリーズ以外の機種に関する情報が記載される場合がございます。予めご了承ください。


※PCLが使用可能なオプションカードが装着されている上記プリンターに
 対応しています。

制限/注意事項

【お願い】
<英語版Windows環境でご使用になる場合の注意事項/制限事項>
ホームページからダウンロードしたプリンタードライバーを
日本語フォントがインストールされていない環境で解凍した場合、
日本語が文字化けして表示されます。

日本語環境のサーバーでプリンターを共有し、英語環境のクライアント
からPoint&Printした場合、サーバー側で設定した印刷設定が引き継がれず、
ドライバーのデフォルト値で表示されます。

英語版Windows環境へのインストール方法は、USB接続の場合はPlug&Play、
その他の場合は[Add Printer]から行ってください。

推奨ケーブルによるUSB接続、OS標準ポート、または共有ポートでの
出力をサポートしています。

本ドライバーでは、TrueTypeフォントをプリンター内蔵フォントに置換する
機能はサポートしておりません。

また、お客様サポートのお問合せについては、日本語のみの対応となります。

本ドライバーには《readme.htm》を添付しております。
ご使用に関しての制限/注意事項等の情報を記載しておりますので、
ご使用の前に必ずお読み頂きますようお願いいたします。
※《readme.htm》はWebブラウザーからご覧いただけます。

商標について

MS、Microsoft、Windowsは、Microsoft Corporationの登録商標です。
上記のソフトウェアアプリケ−ションは各ソフトウェア会社の登録商標です。
その他、記載されている社名や製品名は、各社の登録商標もしくは商標です。