Skip to main content Skip to first level navigation
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

IPSiO GX 2500/GX 2500安心3年モデル用 RPCSラスタードライバー Ver.3.51

  • 1. 製品を選ぶ
  • 2. OSを選ぶ
  • 3. ソフトウェアを選ぶ
  • 4. ダウンロード

RPCSラスタードライバーは、RPCSドライバーの機能に、ラスタライズ機能(文字や画像のデータを色付きの小さな点の集まりで表現する機能)を搭載したプリンタードライバーで、高度なグラフィックス処理を可能にしたWindows/Macintosh環境に最適化されたプリンタードライバーであり、多彩な機能とシンプルな操作性を提供するアプライアンスドライバーになります。

ダウンロードされる前にお読みください

ダウンロード  (ファイルサイズ:10,843 KB)

ダウンロードできない場合

基本情報

[ファイル名] 一括: 229419.exe
分割:
[バージョン] Ver.3.51
[ファイルサイズ] 一括: 11,103,928 byte
[登録日] 2020年 11月 25日
[動作環境]

Windows 10(64ビット) ※Version 2004まで
Windows 8.1 (64ビット)
Windows 7 (64ビット)
Windows Server 2019 (64ビット)
Windows Server 2016 (64ビット)
Windows Server 2012 R2 (64ビット)
Windows Server 2012 (64ビット)
Windows Server 2008 R2 (64ビット)
Windows Server 2008 (64ビット)
Windows 10(64-bit) ※Support version 2004 and earlier
Windows 8.1 (64-bit) English
Windows 7 (64-bit) English
Windows Server 2019 (64-bit) English
Windows Server 2016 (64-bit) English
Windows Server 2012 R2 (64-bit) English
Windows Server 2012 (64-bit) English
Windows Server 2008 R2 (64-bit) English
Windows Server 2008 (64-bit) English
>> OS エディション対応表

[作成方法] 自己解凍
[転載条件] 転載禁止
[著作権者] (株)リコー

対応機種

このプリンタードライバーは、以下の機種に対応しております。

IPSiO GX製品群
IPSiO GX 2500/2500(安心3年モデル)

注意事項の記載についてはシリーズにまたがっての内容になっている場合があるため、ご選択いただいたシリーズ以外の機種に関する情報が記載される場合がございます。予めご了承ください。



制限/注意事項

<英語版Windows環境でご使用になる場合の注意事項>
ホームページからダウンロードしたプリンタードライバーを
日本語環境以外で解凍した場合、画面に表示されるボタン名などが
文字化けして表示される場合があります。そのため、日本語環境で、
ダウンロードし解凍してからご使用ください。

<Windows Vista環境でご使用になる場合の制約事項>
・ツールヒントは一部正常に表示されない場合があります。
・アプリケーションから印刷設定を開いた時に、ヒントの表記内容が
 一部、異なる場合があります。
・[メンテナンス]タブの[ステータスモニターの設定]画面の[エラー発生時
 のみ表示する]チェックボックスがオンの場合、印刷実行時にエラーが
 発生していない状態で[プリンターの状態]及び[インク残量]の絵が表示
 されないステータスモニター画面が表示される場合があります。印刷に
 は問題ありませんので、[OK]をクリックしてステータスモニター画面を
 閉じてください。

<64bit環境でご使用になる場合の制約事項>
・Ridoc IO Navi の機能(JobBinderへ保存する・印刷プレビュー)は
  使用できません。
・Ridoc IO Accountでの印刷ログ収集はできません。
・RPCSプリンタードライバーAPI は使用できません。
・スプールデータ形式は選択できません。
・操作ガイドは64bitOSに対応していません。
・プリンタープロパティの「詳細設定」タブで「詳細な印刷機能を有
  効にする」のチェックを外さないでください。(初期値はチェッ
  クされています)
・出力先指定でファイルは使用しないでください。
・奇数ページの文書を、「両面」かつ「スタンプ印字/合成」を指定
  して印刷すると、最終ページの裏面にも「スタンプ印字/合成」デ
  ータが印字されます。
・プリンターフォント(ゴシック・明朝)は、アプリケーション上から
  指定できません。
・プリンターフォント(ゴシック・明朝)をアプリケーション上から指
  定していた文書をフォントを変更せずに印刷すると、指定と異な
  るフォントで印刷されます。

<Windows Server 2008環境でご使用になる場合の制約事項>
・Windows Server 2008 のServer Core環境での動作は保証しておりません。
・Windows Server 2008 のTerminal Service環境での動作は保証しておりま
  せん。 

<Terminal Service Easy Print機能について>
Terminal Service Easy Print機能の動作は保証しておりません。

<インストール時の注意>
本プリンタードライバーに同梱されているインストーラーを使用する場合、
WindowsXP環境ではSP2以降が適用されている必要があります。
WindowsXP SP2以降が適用されていない場合には、インストーラーを使用せず
[プリンタとFAX]の[プリンタのインストール]からインストールを行ってくだ
さい。

【お願い】
本ドライバには《readme.htm》を添付しております。
ご使用に関しての制限/注意事項等の情報を記載しておりますので、ご使用の前に
必ずお読み頂けるようお願いいたします。
※《readme.htm》はWebブラウザからご覧いただけます。

商標について

 MS、Microsoft、Windowsは、Microsoft Corporationの登録商標です。
 上記のソフトウエアアプリケ−ションは各ソフトウエア会社の登録商標です。
 その他、記載されている社名や製品名は,各社の登録商標もしくは商標です。