Skip to main content Skip to first level navigation
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

IPSiO/imagioシリーズ用 RPDLドライバー Ver.3.55

  • 1. 製品を選ぶ
  • 2. OSを選ぶ
  • 3. ソフトウェアを選ぶ
  • 4. ダウンロード

Windows 95 発売 (1995年12月) 以降 から 2000年11月までに発売されたモノクロレーザープリンターで標準対応とされ、これらのプリンターの機能を最大限に生かせるように、また、使いやすい画面を盛り込んだドライバーになります。

ダウンロードされる前にお読みください

ダウンロード  (ファイルサイズ:2,541 KB)

ダウンロードできない場合

基本情報

[ファイル名] 一括:122104.exe
分割:1221041.exe 1221041.r00
[バージョン] Ver.3.55
[ファイルサイズ] 一括:2,602,849 byte
分割(DISK1):1,457,664 byte
分割(DISK2):1,145,525 byte
[登録日] 2007年 09月 12日
[動作環境] 本ドライバは Intel Pentium 133MHz以上を搭載したPC/AT互換機、または一部のNEC PC-9800シリーズ上で動作する、下記Microsoft社のソフトウェア環境下にて使用できます。
Windows 2000 Professional 日本語版
Windows 2000 Server 日本語版
Windows 2000 Advanced Server 日本語版
Windows XP Professional 日本語版
Windows XP Home Edition 日本語版
Windwos Server 2003 Standard 日本語版
Windwos Server 2003 Enterprise 日本語版
Windows Server 2003 Web Edition 日本語版
Windows Vista Ultimate
Windows Vista Enterprise
Windows Vista Business
Windows Vista Home Premium
Windows Vista Home Basic
Windows Server 2008 Standard
Windows Server 2008 Enterprise
  Windows 7 Ultimate
Windows 7 Enterprise
Windows 7 Home Premium
Windows 7 Professional
[作成方法] 自己解凍
[転載条件] 転載禁止
[著作権者] (株)リコー

対応機種

このプリンタードライバーは、以下の機種に対応しております。

IPSiO NX製品群
IPSiO NX810

注意事項の記載についてはシリーズにまたがっての内容になっている場合があるため、ご選択いただいたシリーズ以外の機種に関する情報が記載される場合がございます。予めご了承ください。



制限/注意事項

<Windows Vistaでお使いのお客様へ>
   Windows Vista環境では、[ファクス設定]タブの機能は使用できません。
   プリンターファクス(FAX融合)機能をご使用の場合は、OS添付のドライバーをご利用ください。
   メーカー名:
   Ricoh
   プリンタ名:
   RICOH imagio MF1340 RPDL(FAX)
   RICOH imagio MF1540 RPDL(FAX)
   RICOH imagio MF3540W RPDL(FAX)
   RICOH imagio MF3580W RPDL(FAX)

<WindowsNT4.0/95/98からWindows2000/XP/Server2003/Vistaへアップグレードする場合>
   以前に使用していたプリンタドライバの情報が残る場合があります。
   Windows2000/XP/Server2003へアップグレードする前に、これらを一旦削除して
   からアップグレードインストールを行ってください。
   Windows2000/XP/Server2003アップグレード完了後、本ドライバをインストール
   して下さい。

<プリンタドライバインストール時のデジタル署名について>
   本プリンタドライバをインストールする際、デジタル署名の確認画面が表示され
   ますが機能上問題ありません。
   引き続きインストールを続行する事が可能です。

<制限事項>
   ・FAXAPI統合版1stリリースの制限
   ファイル日付凍結対応に伴い、新旧 Ver の日付逆転が発生してしまうため
   以前にVer3.31Lをインストールした事がある場合は、以下の場所にある
   ifxapi32.dllを全て削除してからVer3.31m以降をインストールしてください。

         %windir%\system32\ifxapi32.dll
         %windir%\system32\spool\drivers\w32x86\2\ifxapi32.dll
         %windir%\system32\spool\drivers\w32x86\3\ifxapi32.dll

<注意事項>
   Language Monitorのインストールに対応したため、ドライバインストール後は
   OSの再起動が必要となります。

【お願い】
本ドライバには《README.WRI》を添付しております。
ご使用に関しての制限/注意事項等の情報を記載しておりますので、
ご使用の前に必ずお読み頂けるようお願いいたします。

商標について

MS、Microsoft、Windowsは、Microsoft Corporationの登録商標です。
上記のソフトウエアアプリケ−ションは各ソフトウエア会社の登録商標です。
その他、記載されている社名や製品名は,各社の登録商標もしくは商標です。