Skip to main content Skip to first level navigation
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

Windows NT4.0対応 PC LASER/IPSiO/imagioシリーズ用 RPDLミニドライバ用オプション設定ユーティリティ Ver.1.00

  • 1. 製品を選ぶ
  • 2. OSを選ぶ
  • 3. ソフトウェアを選ぶ
  • 4. ダウンロード

本ユーテリティはWindows NT 4.0のミニドライバーに対して以下のことを追加して行うことが出来ます。

(1)文書印刷後にプリンターの対応する各エミュレーションモードに設定することができます。
(2)両面印刷機能のあるプリンターでは、両面印刷時の綴じ代値を設定することができます。
((GPD)ミニドライバーではプリンターのプロパティーのデバイス設定で可能です)

ダウンロードされる前にお読みください

ダウンロード  (ファイルサイズ:651 KB)

ダウンロードできない場合

基本情報

======================================================================
【ソフト名】  WindowsNT4.0 ミニドライバ用オプション設定Utility V.1.00
【登 録 名】  cumn100.exe
【バイト数】  666,746 Bytes
【動作環境】 Microsoft Windows NT Version4.0 日本語版
【著作権者】 (株)リコー
【作成方法】 自己解凍
【転載条件】  転載禁止
======================================================================


【ソフトウエア紹介】
 本ユーティリティーを使用することで、WinNT4.0上のRPDLミニドライバに対し、以
下の機能を追加して印刷をおこなうことが可能になります。
 (1) 文書印刷後にプリンタの対応する各エミュレーションモードに設定することが
   できます。(例:R98,R16,R55,RPS,プリンタに登録したプログラムなど)
 (2) 両面印刷機能のあるプリンタでは、両面印刷時の綴じ代値を設定することがで
   きます。


【動作環境についてのご注意】
 本ユーティリティーは、Intel486以上を搭載したPC/AT互換機、またはNEC PC-9800
シリーズ上で動作する、Microsoft Windows NT Server Version 4.0日本語版 および
Windows NT Workstation Version 4.0 日本語版環境下にて動作します。MIPS Rシリー
ズ、Alpha、PowerPC環境では動作しませんのでご注意ください。


【更新方法】
 (1) フォーマット済みの空フロッピーディスクを用意してください。
 (2) ダウンロードしたファイルを適当なディレクトリに移し、解凍します。
     cumn100.exeを実行すると自己解凍します。
  (3) (2)で生成されたファイルを用意したフロッピーディスクにコピーします。
 以上で更新されたドライバフロッピーディスクが作成されます。
 添付README.TXTの『■インストール方法』の項に従い、作成したフロッピーを使用
し、インストール作業をおこないます。
 −ファイル一覧−
  cumn100.exeを解凍すると以下のファイルが生成されます。
  README.TXT      7,259  97-05-15  12:00:最初にお読みいただきたい文書
  SETUP.EXE      71,680  97-05-15  12:00:インストール実行ファイル
  RPDLOPT.ex_     7,968  97-05-15  12:00:RPDLオプション設定ユーティリティ
  RPDLUMD.DL_     8,091  97-05-15  12:00:RPDLオプション設定用ライブラリ
  SETUP.LST       6,425  97-05-15  12:00:インストールされたファイルのリスト
  SETUP132.EX_   69,551  97-05-15  12:00:以下プログラム実行ライブラリなど
  STKIT432.DL_   12,439  97-05-15  12:00
  VB40032.DL_   471,787  97-05-15  12:00
  VEN2232.OL_    23,683  97-05-15  12:00
  CTL3D32.DL_    15,437  97-05-15  12:00
  VB4JP32.DL_    12,658  97-05-15  12:00
  ST4UNST.EX_    37,103  97-05-15  12:00


【制限事項】*添付README.TXTより抜粋
 (1)Administrator以外のユーザーは、本ユーティリティでの設定ができません。
    (設定後の印刷についてはどのユーザーにおいても有効です。)
 (2)他の NTプリントサーバーにローカル接続(パラレルポート接続,シリアルポート
    接続)されたプリンタに対しては、本ユーティリティでの設定ができません。
    代替策として、
    a)ネットワークに接続された Windows95の PCにローカル接続したプリンタを
      共有設定して使用する。
      (このときWindows95 PC側ではプリンタドライバとして RPDLミニドライバ
       (Windows95同梱版またはバージョンアップ版)をお使い下さい。)
    b)プリンタにネットワークボードを装着してネットワークプリンタとして使用
      する。
    などの方法をお取りください。
 (3)プリンタフォルダにインストールされているプリンタはすべて本ユーティリ
    ティに表示されます。(ただしプリンタ名が異なる場合もあります。)
    RPDLプリンタ以外のプリンタにおいては、本ユーティリティの設定による影響
    はありません。
 (4)両面印刷機能がないモデルにおいても[両面印刷時の綴じ代]設定の項目が表示
    されます。
 (5)プリンタ側の仕様により下記のモデルにおいては、両面印刷時に綴じ代が 5mm
    毎(0,5,10,...,45,50)の設定で行われます。(このとき 本ユーティリティの綴
    じ代設定値の端数は 5の倍数に切り上げられています。)
      PC LASERシリーズ
        SP7mkII(D),SP8mkII(D),SP-10PSmkII(D)/3F,SP-10PSmkII(D)/6F,SP9
        SP-10PS Pro,SP-10PS Pro/6F
      imagioシリーズ
        MF530,MF150,MF150e,MF160,MF-P355,MF-FD355


【お願い】
  ユーティリティーにはREADME.TXTを添付しております。
  ご使用に際しての制限/注意事項等の情報を記載しておりますので、ご使用の前
 に必ずお読み頂けるようお願いいたします。
                               − 以  上 −
======================================================================
  Microsoft、Windows、MS は、Microsoft Corporationの登録商標です。
======================================================================
ファイル名「cumn100.exe」でダウンロードしてください。

対応機種

このプリンティングソリューションは、以下の機種に対応しております。

IPSiO NX製品群
IPSiO NX1100
IPSiO NX910
IPSiO NX900
IPSiO NX800
IPSiO NX710/610
IPSiO NX700/600
IPSiO NX70
IPSiO MF700

PC LASER製品群
PC LASER NX-1000
PC LASER NX-510
PC LASER NX-500
PC LASER NX-210
PC LASER NX-110
PC LASER NX-100
PC LASER SP-90
PC LASER SP-10PS Pro II
PC LASER SP-10PS Pro
PC LASER SP-10PSmkII
PC LASER SP-10PS
PC LASER SP9II
PC LASER SP9
PC LASER SP80/8mkII/8/7mkII/7
PC LASER SP5/4mkII

注意事項の記載についてはシリーズにまたがっての内容になっている場合があるため、ご選択いただいたシリーズ以外の機種に関する情報が記載される場合がございます。予めご了承ください。


本ユーティリティーの対応機種は、RPDLミニドライバの対応機種に準じます。
なお、RPDLミニドライバについては、最新のものをご使用ください。

制限/注意事項

本ページ内の『基本情報』をご参照ください。

商標について

本ページ内の『基本情報』をご参照ください。